宇宙見学”JAXA筑波宇宙センター”

  1. 施設概要
  2. 施設見学
  3. アクセス、営業時間

施設概要

茨城県つくば市にあるJAXAの研究開発拠点。全国にある筑波宇宙センターの中心で、「研究学園都市つくば」に29ある国立系
研究機関の中心的存在。JAXA筑波では通年通して「スペースドーム」の見学を受け入れています。この施設は数あるつくばの展示の中で最も人気のある施設です。

施設見学

JAXAが面する東大通りから視線に入る「白いテント」がJAXAの通年展示スペース「スペースドーム」。中に入ると白い外観とは正反対に「黒一色」の内装の中に各展示がスポットされ、さながら「宇宙空間」をイメージさせる展示です。

これまでの開発歴史の中で活躍したロケットや衛星などが盛りだくさんとなってます。これが無料で観れるのは本当にありがたい施設です。隣の建物にはショップや休憩所がある「プラネットキューブ」があります。宇宙食が有名ですが、ここでしか買うことのできない宇宙関連グッズがありますので、見学後にお立ち寄りください。

シンプルな外観からは想像できないほど濃い空間が広がる。
大きいワンルームの空間に分かりやすく展示されている。
歴代のロケットが並ぶ。

外観からは想像できない充実したスペースが中に閉じ込められている。

アクセス、営業時間

つくばエクスプレスつくば駅よりバスあり。スペースドームは予約不要。開館時間10時〜17時。

総合開発推進棟は日建設計が設計。実物大ロケットと合わせてJAXAのランドマークとなっている。非公開。