歴史と現代の港の”最先端”横浜ハンマーヘッド

建築

概要 横浜ハンマーヘッドは2019年に横浜市みなとみらいにオープン。2010年まで新ふ埠頭8,9号岸壁の客船ターミナルとして稼働してきましたが、岸壁の老朽化にくわえ、横浜港における超大型クルーズ船の受け入れが大さん橋に限られていることから…

“2020年度以降オープン予定”埼玉県桶川市”道の駅おけがわ”

建築

概要 道の駅おけがわ(仮称)は埼玉県桶川市に新設する道の駅で、2021年中のオープンを目指しています。桶川市は埼玉県の中央部に位置する人口約74,000人の市で、東京都心から40km圏にある通勤圏で、南部で上尾市、北部で北本市に隣接してい…

2021年オープン予定「道の駅まえばし(仮)」

建築

概要 道の駅まえばし(仮称)は群馬県前橋市の関根町・田口町に新設する道の駅で、2021年中のオープンを目指しています。 既存の道の駅と新たな道の駅 前橋市内にある既存の道の駅は「道の駅 ぐりーんふらわー牧場・大胡 」、「道の駅 赤城の恵」…

みどり市立富弘美術館

建築

概要 群馬県みどり市の草木湖畔にある市立美術館。旧東村の出身である画家で詩人の「星野富弘」の作品を主に展示しています。 群馬県と栃木県の県境に近い山間部というアクセスにありながら、年間20万人弱のペースで来館者数を刻み続ける人気の美術館で…

長野県阿智村”新”道の駅計画

建築

概要 長野県阿智村は県の南部に位置、飯田市の南方にあり村の西部は岐阜県中津川市に隣接しています。「星ふるさと」の愛称で知られ、夜空が透き通り、暗さ(観測しやすい環境)が優れていることから、星の観測を指標化したランキングで国内トップになった…

長野県佐久穂町”新”道の駅計画

建築

概要 佐久穂町は長野県佐久市と山梨県北杜市を結ぶ中間地点にあり、南西には八ヶ岳連峰が控え、長野県茅野市の蓼科高原を結ぶ国道299線は天空のドライブコースとしても有名。標高2100メートルを超える車窓から眺める景色は壮大で、同国道沿いに広が…

山中湖”新”道の駅計画

建築

概要 山中湖は山梨県山中湖村にある富士五湖最大の湖で富士山を背景とする雄大で季節感溢れる景色から、年間を通して多くの観光客が訪れています。東京から最短1時間40分程度でアクセスすることができ、富士周辺の様々なスポットを周遊的に楽しめること…

静岡県沼津市(原・浮島地区)新道の駅計画

建築

概要 静岡県沼津市「原・浮島地区」に新たな道の駅の整備が計画されています。 沼津市は静岡県東部に位置する人口約19万人の都市。駿河湾に面して「逆くの字」の形をしており、南に伸びる伊豆半島の付け根に位置します。 富士山を背景とする愛鷹山と駿…

千葉県野田市「新・道の駅」計画

建築

概要 千葉県野田市は県の最北西部にあり北側を利根川、南西側を江戸川が流れ、古くより水運の街として栄えてきました。その水運を活かし、醤油の街として栄え現在でも「キッコーマンの企業城下町」として知られています。埼玉と茨城に隣接し国道16号線沿…

2021年春オープン予定 長野県”新”信濃美術館

建築

概要 長野県長野市善光寺東側、城山公園内にある県の郷土作品を展示する「信濃美術館」と長野の風景画作品を数多く残した東山魁夷の作品に特化した「東山魁夷館」。2つの施設は隣接して信州の美術拠点として運営されてしました。 信濃美術館(日建設計)…